MENU

ヴィトックス実践記

ヴィトックスαを試してみた結果

 

ヴィトックスαを半年

 

わたしは女性ではありますが、旦那が今年ヴィトックスαを使っていたので旦那の使った感想をここでまとめたいと思います。(代わりにw)

 

ヴィトックスαEXTRAeditionの増大サプリは鉄分・カルシウム・ミネラル・ビタミンが均等に摂れて、不要な成分を一切使用していないこともおすめできるポイントです。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionの増大サプリは特に妊娠中の身体はデリケートです。

 

ぶっちゃけて言わせてもらうと、不安な成分は一切摂りたくなかったのでこの点も葉酸サプリ選びをする上でポイントが高かったです。
厚生労働省は、合成葉酸(モノグルタミン酸型)400μgの摂取を推奨していますが、これを天然葉酸(ポリグルタミン酸型)で摂る場合、吸収率の違いから800μg摂る必要があります。

 

天然葉酸(ポリグルタミン酸型)400μg配合!と謳われていても、推奨値の半分しか摂取できない点をご留意下さい。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionの増大サプリは残留農薬チェックや顧客サービスまで、すべてにおいて安心・安全であることが人気の理由です。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionの増大サプリはと比べると、葉酸が必要になる妊娠初期において、「つわり」の問題を忘れてはいけません。

 

妊娠初期のつわりは非常に辛いものがあります。ちょっとしたニオイでも吐きそうになりました。

 

そんな時に飲む葉酸サプリなのでニオイがあったり、大きすぎると「キツイ」です。

 

その点、ベルタの葉酸サプリは粒が大きすぎず、気になるニオイもほとんどありませんでした。

 

★然葉酸&合成葉酸
サプリメントに使われる葉酸には、天然葉酸(ポリグルタミン酸型)と合成葉酸(モノグルタミン酸型)がありますが、厚生省が摂取を推奨しているのは合成葉酸です。天然葉酸で胎児の神経管閉鎖障害リスクを減らしたという報告はありません。